FC2ブログ

風吹くままにポケモンしましょ

テキトーにポケモンについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2018年夏、レンタル杯の件


毎年恒例レンタル杯。ルール詳細はカット。
去年2年前3年前 リンクしときます。

ではポケモン紹介から

ズガドーンれいせいビーストブーストもちものなし160-141-61-215-100-114
ウルトラいたみわけサイコキネシスビックリヘッドシャドークロー

チャレンジ枠。外れという概念はないので当たり。なので強い。
……強いか?

努力値がHAに振られていますが、シャドークローはあまり使わず。
そして、このズガドーンですが、多くは次の2パターンで活躍しました。
①相手の先制で半分削られる→びっくりヘッドで相打ち
②びっくりヘッドで倒す(HP半分減る)→次の素早い相手に倒される
つまり、HAの努力値がほぼ役に立ってない!w 実質無振り!?

素早さ113はちょっとじゃないくらい不安要素。
出す相手を間違えなければ相手1体は倒せるんで、1体倒せるというのはレンタル杯では強いです、が。
素早さとびっくりヘッドの仕様上、エースにはなれない……w

ダブルでは全体攻撃なので出し方を間違えなければ強かった。
マルチではすごく活躍したりアクセルロックで即死したりした。

相手の素早さが自分より低ければ強い(あたりまえたいそう)

ルリリいじっぱりちからもちしんかのきせき157-66-58-22-46-33
モンスターうたうあまえるのしかかりみずあそび

これ50レベの能力値か!?w

あまりにも低い……輝石とちからもちを考慮しても低い。
のしかかりしかないのでゴーストタイプがいると出しづらい。うたうは全弾回避される。
レンタル杯として見れば弱くないはずですが、最近のレンタル杯がインフレ気味? なので弱いのかもしれない。

ホエルオーいじっぱりみずのベールせんせいのツメ266-143-52-98-64-71
ダイブじばくころがるダイビングまるくなる

弱くはないんだよなぁ。でも、弱いんだよなぁ(謎)
物理の水+岩という攻撃範囲が後述のブロスターと被ってるのがですね。
使いたかったけど他のポケモンが強かったので、出番はあまりなかったです。
自爆で個性を出すのはリスクとリターンがちょっとw イバンくれ

去年まるころチェリム使ってるんですよ。一昨年ころがるスターミー使ってるんですよ。
それと比べたらこれめっちゃ強いなって思ったw


シンボラーむじゃきいろめがねエスパーZ141-75-91-155-88-148
ドリームまもるオウムがえしシンクロノイズめざめるパワー

エース。ズガドーンより圧倒的に強い。

ただ、シンクロノイズをZ化するのは何かズルいよね、するけど。
レンタル杯では相手を1体倒せるというのが大事だと思うので、1回安定打点になるZはズルいw

マルチでは普通にシンクロノイズを打つ機会もあった。
これで攻撃技がシンクロノイズだけだったらZにしても簡単には選出できませんが……

めざパが地面だったのでめちゃくちゃ役に立ちましたね。最強。
オウム返しも使いました。

リザードおくびょうもうかきあいのタスキ129-63-63-124-77-140
ゴージャスまもるれんごくカウンターりゅうのはどう

れんごくはかなり当たった。ただ、当てても微妙に火力が足りないw
れんごくってロマン技の割にリターン少なくないですか?w だいもんじで
あと、なんかオッカ持ってるポケモンおオッカったですよね。やめれ~

襷カウンターしたかったけどする機会はなかった。
かなり強い個体だとは思う。でも選出は少ない。

ブロスターようきメガランチャーオボンのみ140-121-107-126-101-108
ダイブうちおとすつるぎのまいクラブハンマーアクアジェット

特にコメントすることがないくらい普通くらいに強い。
めちゃくちゃ強くはないけど普通に強い。普通。
とりあえず選出しとけ。

と思ってたら、マルチでブロスター1体VS相手5体で逆転しました。めちゃくちゃ強かった。
ネ申


ちなみに途中での持ち物変更は全くしませんでした。


【結果】

シングル:初戦負け→3連勝
ダブル:2勝2敗、かな
マルチ:4勝2敗

引いたポケモン的には優勝もあるかなと思ったんですがねぇ……w
ズガドーンが戦犯になることが多かった。使うのが下手すぎた。

「これは勝てないわw」って思った試合は10まんボルトライコウくらいですかね。
あとは勝てなくはなかったと思うとだいぶ悔しい。

他に当たった中で強かったなと思うのはカエンジシかなぁ。

【色々思ったこと】

いわゆる「はずれ枠」がいないので無理せず全員使えました。
他の人の構成わからんですが、運は良い方なのかな。
全員まともに戦う手段があるという意味では、あまり選出が固定されることはなく面白かった。
まぁマルチではホエルオーとルリリ使いませんでしたが。


ただ、なんだ、レンタル杯っぽさはあんまりないかな、みたいなw
いや、まるころじばくホエルオーとかレンタル杯感満載なんですけど。
悲しいのはブロスターを一緒に引いてしまったというw

チャレンジを確定で強くしたことで一般ポケもある程度強くなった、とのこと。
結果として普通のバトルしてるなw みたいな。
「普通」の概念が謎ですがw
クラブハンマーブロスターとかバトレボ当時の感覚だと「普通」だしなぁw

「はずれ枠」を今回は引きませんでしたが、いるんだとは思います。
ですが、安定して戦えるポケモンが増えた気がするので、「はずれ枠」を選出しないといけないとか、
選出したら偶然活躍したとか、そういう機会がちょっと減ってるのかな~、みたいな。

全選出のトリプルをくれ。


選ばれたポケモンで偶然コンボが産まれたら面白いんですが、今回はまもる+びっくりヘッドくらい。


「当てろ……れんごくじゃああ!」は使ってて面白いんだけど、
「Zシンクロノイズじゃああ!」は何かなぁw
素シンクロノイズすることはほぼないし。
でんじほうとかハイドロカノンとか、本来は使いづらいロマン技なんですが、
それらがZで普通に安定高威力になってしまうのが悲しい(???)

すばやさが大事だなと改めて思いました。
あと、高種族値は事故ポケと言われがちですが、なんだかんだ高種族値の方が強い気がする。


終わり!!!

スポンサーサイト
  1. 2018/08/27(月) 01:20:12|
  2. ポケモン
  3. | コメント:0

【シャドースチール】最高レート1730のマーシャドー統一と、フーパとメタモン

 最高レートっていちいち書くのウザいなと思いつつある。

2017年825日から28日までの期間でインターネット大会「シャドースチール」が開催されました。
この大会で特別な点は
・同じ図鑑番号のポケモンを複数匹パーティ内に入れることができる
・パーティ内のポケモンに同じ道具を持たせることができる
・普段のレーティングバトルでは参加できない一部のポケモンを使用することができる
ということを挙げられます。
 
種族統一できるやん!
バトレボ環境以来ですよ。禁止伝説が使えない点を除けば、バトレボのルールを再現!
 
テンション上がりまくって参加を決意しました。
 
【パーティ紹介】
種族統一大会想定というか、ポリシーみたいなものというか、道具重複は禁止しました。

〇マーシャドー統一

――は、ぐんそーさんの統一学会論文誌で書こうかなと思うので、こちらでは簡略的なものを。
BV動画をニコニコにあげるのでそちらもどうぞ。
2017y08m28d_203016839.jpg
 
 
《左上》タスキ個体にありがちな、がむしゃら+先制技。高い素早さから攻撃を2発当てて1体突破し、後続にがむしゃらで負担をかける。先発としても、ストッパーとしても優秀。
 
《上中》スカーフと相性の良い岩雪崩。氷4倍族に打つ冷凍パンチ。メイン技2つ。スカーフテテフを上から倒したり、2体で削った後にまとめて倒したり。
 
《右上》ワンチャンを作り出す「いばみが」。身代わりと相性の良い「はっけい」。テキトーに威張って、自傷したらラッキー。自傷せずに倒されたら後続の個体がシャドースチールでA上昇を奪い取る。ネタ寄りのつもりだったが、選出率は高い。
 
《左下》特殊型。ラグラージやヌオーがキツいのではないかと思ったので用意。というか「草結び覚えるのか! 使お」くらいのノリ。選出率は最下位。特攻が上がった相手からパクるために特殊型でもシャドースチールはあってもいいかもしれない。
 
《左中》物理受け。かなり強かった。ミミッキュ対策として考えるのであれば、ミミッキュ抜きの素早さを確保するべきであったが、HBに振り切ったことで耐えた攻撃もよくあったので、どちらがよかったかは微妙。テッカグヤはほぼこの個体で倒す。
 
《右下》特殊受け。対コケコとかレヒレとか、テテフは無理。目立った活躍はあまりなかった気がするが、足を引っ張った印象もないので、無難に活躍していたはず。
 
 
受けといっても種族統一の定めとして交換から受けられることはほとんどないので、死に出しが多いです。
「かげうち」を1体にしか覚えさせていないのがよくなかった。
 
最高レート1730まで行くことができました。最終的には30勝15敗で1670まで落ちました。
1700.jpg
強いポケモンだった。
 
《キツいポケモン》
・ミミッキュ
襷ミミッキュがつらすぎる。お互いに1発(と影打ち)で倒せるので、行動を確保できる回数の差がそのままツラい。大会を始めてすぐの頃はシャドースチールの効果を知らないのか剣の舞をしてくることがよくあって、それで勝ちを拾った試合も多い。
・マーシャドー
同速お祈り
・マギアナ
トリックルームをされた際に襷個体が万全の状態で生きていないと死ぬ。威張るか我武者羅で無理やり突破する。
・メガクチート
威嚇がキツい。じゃれつくで死ぬ。不意打ち影打ちじゃんけんやめて。
・メガボーマンダ
威嚇がキツい。冷凍パンチを威嚇無しで耐える。は?
・シェイミ空
今回はエアスラの怯みに屈することが一度もなかったが、普通に考えたらキツすぎるはず。遭遇回数が少ないことが救い。
・ファイアロー
なんでマーシャドーより素早さ1高いの? 遭遇回数が少ないことが救い。
・カプ・レヒレ
チョッキ個体がいないとキツい。C振り少ないのかなと思っていたが、振ってる個体ばかりで月の力でやられる。
・ギルガルド
身代わり個体でじゃんけん、キンシするかじゃんけん。弱点保険はスチールするのでそこまでキツくない(楽ではない)
・ジガルデ
正直苦戦するとは1ミリも思っていなかったが、HB耐久型みたいなのが多くて、冷凍パンチ個体が生きていないとキツい。ビルド6段積みのシャドースチールが確定3発。
・テッカグヤ
鬼ビルドレか威張るで倒す。どちらかがいないとキツい。
・メタモン
マーシャドーがキツい。
 
 
〇フーパ統一
 2017y08m28d_203115065.jpg
《左上》「草結び覚えるんだ、使お」のノリ。ラグラージに襷ミラコで倒された。ワンダールームは未使用。使いどころわからんというか、自分で忘れていた。
その後、フレ戦でワンダールームを使ったw
 
《上中》襷トリックルーム。トリックルームのターンを守るで消費しようとする相手に異次元ホールの守る貫通が刺さる。けど、まぁ皆知ってるだろうし、守らないだろ~w →結構守ってくる。道連れは強い。リフレクターは微妙。ゴースト技が欲しかった。
 
《右上》スカーフ悪の波動で運ゲー。ミミッキュはひるませて勝つ。マーシャドーは上からサイコキネシスで倒す。カプにはダストシュート。
 
《左下》マジシャンと相性の良いカムラ。微妙だったが、身代わりが刺さる相手がたまにいた。
 
《下中》トリル下エース。強かったが、守るでトリルを消費する相手がい(やが)るので異次元ラッシュが欲しかった。フーパ相手に守るするのやめて。
 
《右下》特殊耐久無駄に高すぎる感あった。弱くはないが強くもない。
 
 
物理耐久が低すぎて諦めていたのですが、B振りが1体はいてもよかったかも。
マジシャンはあまり使える特性ではない。2回叩き落とされるし。
 
《キツいポケモン》
・ミミッキュ
全てにおいてキツい。
・マーシャドー
マーシャドーZを持っていてくれればサイコキネシスで倒す。襷は無理。
・パルシェン
殻破った後にスカーフ個体の上を取られているとキツい。相手の素早さ調整次第。
・ハッサム
剣の舞をされた時点でバレパンで皆死ぬ。
・とんぼがえりを覚えるポケモン
物理型でないコケコのとんぼがえりで解フーパは死ぬ。いろんなポケモンのとんぼがえりで死ぬ。
・マギアナ
タイプで単純にキツい
・メガクチート
タイプでキツい
 
最終的には23勝22敗でぎりぎり勝ち越しました。最終レートは1500より下ですw

〇メタモン統一
使用したのは以前の記事と同じなのでこちらを。
 
面白かったけど、上記の2つで疲れてしまった。


そして、書くのも疲れてしまったのでおわり

  1. 2017/09/01(金) 22:10:57|
  2. ポケモン
  3. | コメント:0

2017年夏、レンタル杯の件

 毎年恒例のレンタル杯に参加しました。一昨年はこちら。去年はこちら

ルールは説明しないので去年のとか見てください。コピペすらしない。

今年はうっかりシングルに参加し忘れました。非常に悔しい。
その時は、某所のNOGUSO記事とか読んでました。はー、ホントクソみたいなことを。

バトルロイヤルは外出してたので参加できませんでした。

マルチとダブルは参加しました。
マルチは準決勝までいったんだったかな。
ダブルは優勝しました! 楽しかった!

【ポケモン紹介】

ドヒドイデいじっぱりじゅうなん持ち物なし122-126-164-64-154-77
ラブラブどくづきうちおとすくろいきりアクアブレイク

チャレンジ枠。今年は外れ枠はないですが、今年のチャレンジ枠は持ち物なし。
AS振りのドヒドイデ。
高耐久ポケモン大好きなので喜びましたが、いや、弱い……わけじゃないけど、たぶんチャレンジ枠としては弱い。

・HPに努力値が振られていない
・オボンのみなどを持てない
・自己再生を覚えていない
・再生力ではない

これらの条件が重なった結果、中途半端な耐久と中途半端な火力を持ち、器用貧乏で微妙な個体です。
HPに努力値振ることの大事さがよくわかった。
等倍同士の戦いならそうそう負けないのが通常のドヒドイデですが、この個体は負けますw

うちおとすは使う機会がなかった。ダブルなどでロトムに打って着地させようかと思ったけど、死ぬw
くろいきりは使えばよかったと思うことはあった(使わなかった)。

でも、チャレンジ枠なので強いことには強かった。


スピンロトムさみしがりふゆうザロクのみ125-119-108-118-127-130
プレミアふいうちエレキネットエアスラッシュしぜんのめぐみ

AS振り。強い。正直ドヒドイデより強い。
しぜんのめぐみは氷。1回しか使わなかった。チイラでもよかったと思う。
浮いてるのでエレキフィールドを展開しても効果を受けない。かなしみ。
エレキネットをよく外す。命中80くらい?w

いや、マジで強かったw


ドデカバシおくびょうするどいめきあいのタスキ143-112-91-113-91-107
スーパーオーバーヒートフェザーダンスハイパーボイスラスターカノン

CS振り。普通の個体。できれば飛行技が欲しかったけど、まぁ。
物理フーディンとかよりは全然強かった。
活躍するわけでもなく、足を引っ張るでもなく。
貴重な炎技枠。


ライチュウ(アひかえめサーフテールノーマルZ167-94-71-155-105-119
モンスターエレキボールはかいこうせんスピードスワップエレキフィールド

HC振り。Hに振ってあるので耐久が高い。マジで。
技4つとも使ったし、強かった。耐久あるから自分でエレキフィールドしてからエレキボールできる。
スピードスワップもよかった。
ダブルの決勝は相手がエレキフィールド展開してくれて、スピンロトムがネットしてくれたので大活躍。


キノガッサおだやかほうしマゴのみ162-130-101-68-119-82
モンスターどくどくギガドレインベノムショックやどりぎのたね

HD振り。耐久力は微妙。
シングルに参加できていれば強かったのではないかと思う。
ダブルで1度選出、その時はかなり活躍してくれた。
やどりぎと毒毒だけで強い。そんな感じ。


チェリムおっとりフラワーギフトウイのみ145-112-67-147-88-101
ドリームころがるまるくなるソーラービームしぜんのめぐみ

AC振り。
レンタル杯恒例の「まるころ」個体。

……いや、これはちょっと無理ではw ネタを詰め込み過ぎw
ソラビがあるからZ化するか? いや、しぜんのめぐみがあるのか。
まるころをするには耐久がないからオボン? う~ん→ウイ(炎)

耐久ない。特性死んでる。普通に打てる安定した攻撃技がない。
去年のころがるスターミーがめちゃめちゃ優秀に見える。
一昨年のヨルノズク並みにひどいけど、ヨルノズクの方が強いと思う。

マルチで1度だけ選出しましたが、その試合は先発のロトムが落ちずに勝った。
Zかパワフルソラビさせておけばもうちょい使えたのかもしれない。


【選出】
ドヒドイデ、ロトム、ドデカバシ、ライチュウからほとんど選択。
S振ってるくせに遅めのドヒドイデとドデカバシをロトムのエレキネットでサポート。
先発はロトムが安定。あとは頑張る。


トリプルがないと、選出しないポケモンが出てきてしまうなぁ。
いっそダブル66とか……時間かかるな。

全然面白いこと書いてないな、いつも書いてないけど。
今年も面白かったです!


おわり~

  1. 2017/08/21(月) 00:10:54|
  2. ポケモン
  3. | コメント:0

バトレボのバグ(仕様)について

何となく調べたので羅列
 
・「みがわり」に攻撃した際に「いのちのたま」の反動ダメージが発生しない
 
・「こだわり○○」を持つポケモンは「ねごと」を連続で使用することができない
 
・「こだわり○○」を持つポケモンの「ねごと」で連続技(ロックブラストなど)が出ると1発しか出ない(?)
 
・「こだわり○○」を持つポケモンが相手の交換の際の「おいうち」を成功させると、「こだわり」状態が解除される
 
・「こだわり○○」を持つポケモンが「とんぼがえり」をして、「こだわり○○」を持ち「とんぼがえり」を覚えたポケモンを繰り出すと、交代先のポケモンが「とんぼがえり」で「こだわり」状態になる
(例:こだわりスカーフサンダーのとんぼがえり→こだわりハチマキハッサム。ハッサムがとんぼがえりを覚えていると、とんぼがえりでこだわる)
 
・「ねごと」で「とんぼがえり」を使い、「ねごと」を覚えた「こだわり○○」持ちのポケモンを繰り出すと、「ねごと」で「こだわり」状態になる
 
・「とんぼがえり」を使用した際に相手の「ほのおのからだ」などで状態異常になり、「シンクロ」のポケモンを繰り出すと、シンクロが発動する(?)→参考動画(niconico)
 
・先手で「とんぼがえり」を使い、「とんぼがえり」を覚えたポケモンを繰り出した場合、後手「アンコール」が成功する
 
・「イバンのみ」を持つポケモンが相手の先手攻撃で「イバンのみ」発動圏内までHPを減らし、後手で回復した場合、次のターンに「イバンのみ」が発動する
 
・「イバンのみ」を持つポケモンが相手の先手攻撃で「イバンのみ」発動圏内までHPを減らし、後手で「しぜんのめぐみ」を使用した場合でも、次のターンに「イバンのみ」が発動する。
 
・「ポケモン」コマンドを選択して控えのポケモンを見ている際には、カメラが遠くなる

・「しろいハーブ」を持ったポケモンが「りゅうせいぐん」などの能力が下がる技を使用すると、技を使用する前に「しろいハーブ」が発動することがある(条件不明)
 
・「草木のミノ」以外から進化させた「ガーメイル」はストレージ内においてダメタマゴになる(DSバトル時は不明)
 
・「ふしぎなまもり」を「トレース」した際に「ほのおのキバ」は無効化できない(バトレボというか4世代のバグ?)

・お互いに「ひかりのかべ」や「リフレクター」を使用すると、効果が切れた際の「自分」と「相手」の表記がバグる(?)→
参考動画(youtube)
 
・「ゆびをふる」で複数ターン必要とする技(そらをとぶ、ころがるなど)が出た際に「アンコール」をされると色々不自然な現象が発生する(様々なので詳細は省略)


・ダブルバトルで「まもる」が連続使用でないが失敗する(???)→参考動画(niconico)


再現性がないものもあるかもしれません。ネットで調べたりしてまとめただけ。

 ポケモンのグラフィックがおかしいとか、トレーナーの動きがおかしいとか、対戦に直接影響しないものは省いた。

これ間違えてるぜ、これ忘れてるぜ、ってのがあったら教えてください

  1. 2017/05/15(月) 21:15:05|
  2. バトレボ
  3. | コメント:0

【うらみは】ノーマル×アローラ プチ統一大会【必要なかった】

 
参加してきました。テキトーに書きます。
「アローラのすがた」を持つポケモンのみ参加可能で、
「アローラのすがた」と通常の姿を1匹ずつ出す2匹でのダブルバトルです。
参加可能ポケモンは

ライチュウ・キュウコン・ベトベトン
ゴローニャ・ペルシアン・サンドパン
ラッタ・ガラガラ・ナッシー

です(あってる?)

ペルシアン使いました。

アローラ3体、通常3体でパーティ組みました。

通常陽気テクニシャンH244B44S220恨み守るいちゃもんかみつくお盆
通常陽気緊張感H52D236S220恨み守るいちゃもんアイアンテール鋼Z
通常臆病緊張感H36B252S220恨み守るいちゃもんあまえるお盆
アロ臆病ファーコートH36B252S220恨み守る身代わりイカサマ残飯
アロ臆病ファーコートH244D44S220恨み守る身代わりバークアウト残飯
アロ臆病テクニシャンH52D236S220恨み守る身代わりバークアウト残飯


7戦やって、2試合しか恨みませんでした。
うち1試合は恨む必要なかったし、もう1試合は、う~ん、悪くはないけど別の技でよくね? みたいなw
ダブルで2匹で恨むのいいんじゃないかと思っていましたが、殴った方が早いですね。


5勝2敗で3位ってことで。
ガラガラの滅びの歌、ルール的に超つええw
交換されないから「うらみ」いいやんって思いましたが、滅びの歌の方が殺意バリバリ高かった。

パーティ内持ち物重複してるけど、選出時は重複してないし、大丈夫でしたよね……?



終わり。

  1. 2017/04/24(月) 00:03:42|
  2. ポケモン
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

かざぶき

Author:かざぶき
ポケモンでいろんなことしたいです。
厳選が楽しい性格。王冠は楽しみを奪う要素でしかないので使う予定はありません。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ポケモン (27)
バトレボ (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。